トクバリ 新商品&キャンペーン情報

新商品や話題の製品、キャンペーン・セール情報をお届けします。

大人気の絵本「くだものさん」がキャンディで登場「くだものさんキャンディ」が発売!

大人気の絵本「くだものさん」がキャンディで登場「くだものさんキャンディ」が発売!

飴でおなじみのカンロ株式会社から、人気のしかけ絵本「くだものさん」がプリントされた「くだものさんキャンディ」が発売されます。

小さな子どもにも配慮したドーナツ型のキャンディの味は、絵本の中で登場する「もも」「りんご」「れもん」「ぶどう」「みかん」の5種類になっています。

国産果汁を使用し、緑茶ポリフェノール・サンフェノンを配合。1袋72グラムで約22粒の「くだものさんキャンディ」は、3月下旬より全国で順次発売となります。

絵本「くだものさん」は、亀山達矢氏と中川敦子氏によるユニット「tupera tupera」 による作品でりんごやみかんなど、子どもに人気のくだものが暖かく描かれている折りたたみ式のしかけ絵本です。

色鮮やかでユーモアたっぷり、葉っぱに隠れている果物はなにかな?と楽しみながら果物を覚えらる絵本は、ファーストブックとしても人気があり、売り上げは20万部を突破しています。

「くだものさんキャンディ」は、「tupera tupera」の絵本が大好きなカンロ社員の熱意から生まれました。絵本の世界観をキャンディで表現したいと個別包装にもこだわり、「くだものさん」がかくれんぼをしているデザインになっています。

絵本と同じように、下から上にピローをめくると「くだものさん」の姿が見えるようになっているデザインは、全25種類。

2016年9月にカンロが行った購入実態調査では、「子どものため、親子で楽しむためにキャンディを購入する」という人が最も多く、2割をしめる結果が出たそうです。

絵本の世界を楽しめる「くだものさんキャンディ」は、親子で楽しみながら味わうのにピッタリのキャンディ。また、キャンディは気軽にあげたりもらったりできるお菓子でもあります。ちょっとした気持ちを伝えるだけではなく、「くだものさんキャンディ」のユーモアたっぷりの包装で、さらに会話がはずむことも。

小さな子どもも楽しくおいしく食べられる「くだものさんキャンディ」で、コミニュケーションの輪を広げてみてはいかがでしょう。

くだものさんキャンディ | カンロ株式会社